楽天ふるさと納税の返礼品!よかったもの 徳島県鳴門市 「鳴門金時 芋棒」 2kg(400g×5)

お菓子・スイーツ

どーも、ふる太郎です。

2015年からふるさと納税を始めて、毎年100箇所以上寄附をしている「ふるさと納税オタク」です。

ふるさと納税で受け取った返礼品を、随時紹介していきます。

※ここで紹介する返礼品はすべて僕が寄附したものです。

返礼品ブログ

今回ご紹介する返礼品はこちら

徳島県鳴門市 「鳴門金時 芋棒」 2kg(400g×5)
楽天ふるさと納税 から引用
商品名:鳴門金時 芋棒
内容品:2Kg (400g×5袋 )
寄附金額:11,000円

教えて! どんな自治体(市町村)?

徳島県鳴門市は、代表するさつまいも「なると金時」で有名です。

金時豆のような鮮やかな紅色であることから「なると金時」と呼ばれるようになったそうです。

本来、芋は秋が旬ですが、なると金時は本格的に甘みが増した1月から3月ごろが旬と言われています。

また、鳴門の海からの爽やかな潮風がそよぐ砂畑で丹精込めて育てられており、このミネラルを豊富に含んだ良質の海砂による銀砂栽培が「なると金時」のおいしさの秘密です。

今回は、「鳴門金時 芋棒」を紹介します。

徳島県鳴門市 「鳴門金時 芋棒」はどんな味?

正直、芋ってどれも同じでしょ?って思っていませんか?

素直に言うと、僕も思ってましたけど、全然違いましたね笑

徳島県鳴門市のサイトに美味しい食べ方が載っていました。

【楽天ふるさと納税】徳島県 鳴門市トップページ

【美味しい召し上がり方】
その1:温めて食べる –
食べたい分だけ常温(20℃)で約30分自然解凍していただくと冷たい状態でも、美味しくいただけます。または、冷凍のままラップをかけずに電子レンジ(500W)で約1分加熱してください。温めた「芋棒」も、よりお芋の甘みが増してとても美味しいです。
その2:半冷凍で食べる –
温めたポテトに、アイスクリームやシャーベットをトッピングすると簡単に美味しいデザートのでき上がりです。外はカリッと、中はほっこりの食感をどうぞお楽しみください。
楽天ふるさと納税から引用
徳島県鳴門市 「鳴門金時 芋棒」 2kg(400g×5)
温めた後の写真

個人的には温めて食べた時の方が、なると金時の上品な甘さを味わえたので好きです。

自然解凍後、レンジで500wで1分くらいがおすすめです。

1分以上温めると、表面の蜜が溶けてくるので、あまりおすすめできません。

実際、凍ったままでも食べてみましたが、硬めのアイスみたいな感じで美味しかったです。

最近は、温めずに冷蔵庫保存した「冷やし芋棒」を、食べながら仕事してます。

2kgって結構多いのですが、5袋に分けられていますし、賞味期限が冷凍保存で180日間もあるので、ゆっくり食べても安心です。

【配送】クール便で届きました。

届いた様子 徳島県鳴門市 「鳴門金時 芋棒」 2kg(400g×5)

丁寧な梱包で、クール便で届きました。

届いた様子 徳島県鳴門市 「鳴門金時 芋棒」 2kg(400g×5)

袋を開けると、美味しそうな芋棒が!

僕は、楽天ふるさと納税で寄附しました。

徳島県鳴門市 「鳴門金時 芋棒」 2kg(400g×5)

自治体について

徳島県鳴門市について

徳島県 鳴門市サイトでは、なると金時以外にも、ステーキや魚介類、たくさんの返礼品があります。

寄附額:10,000円〜

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ふるログは、
ふるさと納税に興味がある方や、ふるさと納税の仕組みがイマイチわからない、本当に節税になるの?っと疑問を持った方に、ふるさと納税オタクのふる太郎が、ふるさと納税のリアルを伝えていく忖度なしのサイトです。

PICKUP記事!
ふるさと納税サイトはどこがおすすめ?
(楽天ふるさと納税、ふるさとチョイス、さとふる、ふるなび、ふるさとプレミアムなど徹底比較!)

ふるさと納税の仕組みがよくわからない?
(解説6回にわたって、ふるさと納税の魅力や還元率、限度額計算、節税、確定申告などを解説!ふる太郎のふるさと納税愛も溢れ出てしまっています!)

楽天ふるさと納税ランキングインした返礼品の還元率を紹介!

ふる太郎が実際に支援したふるさと納税の返礼品ブログもぜひご覧ください。

ふる太郎

ふる太郎

2015年からふるさと納税を始めてきました。 ふるさと納税オタクこと、ふる太郎です! ふるさと納税歴:8年。 年間100箇所以上寄附。 溢れ出るふるさと納税愛とおすすめ返礼品を紹介していきます。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP